2021年カレンダー「クロード・モネ作品集」を制作 日本製粉(株) (代表取締役社長:前鶴俊哉 本店:東京都千代田区)は、2021年カレンダー「クロード・モネ作品集」を制作いたしました。

当社は2012年より印象派の時代の作品でカレンダーを制作しており、毎年ご好評をいただいております。
2021年のカレンダーでは、“印象派”を代表するひとり、クロード・モネの作品を集めました。陽光と色彩を求めて戸外に赴き、身近な自然や人間の生活を描く、「光の画家」とも呼ばれるモネの作品を存分にお楽しみいただけます。
また、環境負荷低減に配慮し、PVC(ポリ塩化ビニール製)の壁掛けフォルダーを使用せず、紙面は全ページに「FSC森林認証紙」を使用、ベジタブルインクで印刷しています。 (※カレンダーは非売品です)

【 2021年カレンダー「クロード・モネ作品集」の構成 】
■1・2月 : 「サン・ラザール駅」 1877年 フォグ美術館蔵
■3・4月 : 「サッセンハイムのチューリップ畑」 1886年 クラーク美術館蔵
■5・6月 : 「睡蓮、夕方の効果」 1897年 マルモッタン・モネ美術館蔵
■7・8月 : 「アルジャントゥイユ」 1875年 オランジュリー美術館蔵
■9・10月 : 「ヨーロッパ橋、サン・ラザール駅」 1877年 マルモッタン・モネ美術館蔵
■11・12月 : 「カピュシーヌ大通り」 1873-74年 ネルソン=アトキンス美術館蔵