腕時計型ウェアラブル血圧計「HeartGuide」が「2020年日経優秀製品・サービス賞 日経産業新聞賞」を受賞

オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:荻野 勲、以下当社)が、2019年12月に日本で発売した腕時計型ウェアラブル血圧計「HeartGuide(ハートガイド)」が、日本経済新聞社主催の「2020年日経優秀製品・サービス賞 日経産業新聞賞」を受賞しました。

「日経優秀製品・サービス賞」は毎年1回、特に優れた新製品・新サービスを表彰するもので、約2万点の候補の中から厳正な審査を重ね、約40点の受賞製品・サービスを選出します。「HeartGuide」は、いつでもどこでも気になった時に血圧を測定できる腕時計型のウェアラブル血圧計です。今回、腕時計サイズまでの小型化を可能にした革新性と血圧計として医療機器認証を取得している精度と品質を高く評価いただきました。

今後も当社は循環器疾患事業が掲げる事業ビジョン「脳・心血管疾患の発症ゼロ(ゼロイベント)」の実現に向けて、革新的なデバイスとサービスを提供していきます。

 

2019年12月に日本で発売した腕時計サイズの小型で、手首での血圧測定を実現した「オムロン ウェアラブル血圧計 HCR-6900Tシリーズ」の血圧計です。独自に開発した幅の狭い新構造のカフで、常時手首に装着可能な腕時計サイズを実現しました。職場や外出先など、気になった時の血圧をいつでも簡単に医療精度で測定できます。