「メゾン ド フルール」から大人気の「SAKURAシリーズ」登場 春めいた気分を醸成する小物が勢ぞろい!~花びらが舞うさまを刺繍した限定「さくらチュール」も同時販売~

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:立花隆央)が展開するブランド「Maison de FLEUR(メゾン ド フルール)」 (以下、MDF)は、2月13日(土)からMDF店舗にて、日本の春を象徴する、桜をテーマにした「SAKURA シリーズ」および限定の「さくらチュール」シリーズを販売いたします。

Maison de FLEURでは、花やフルーツなどのモチーフを、季節に合わせてデザインに取り入れています。中でも「SAKURAシリーズ」 は“Maison de FLEUR meets JAPAN”をテーマに、日本の伝統である“桜”をモチーフにオリジナルプリント柄や刺繍で表現したシリーズです。Maison de FLEURらしく、フレンチテイストに仕上げたアイテムで、ご好評をいただいております。

第2弾となる今年は桜の花びらが舞うさまを刺繍で表現しました。人気のダブルリボントートバッグやポーチに加え、桜の花を再現した巾着も登場。華やか且つ上品に仕上がっています。着物など和の装いにもピッタリです。2月13日(土)より全国のMaison de FLEUR店舗で販売を開始。また、自社ECサイトである「STRIPE CLUB(以下、ストクラ)」およびZOZOTOWNでは、2月12日(金)20時より先行販売を開始します。

さらに、限定の「さくらチュール」シリーズも登場します。チュール生地に桜の刺繍を施し、持ち手やリボンモチーフにサテン生地を使い、桜のはかない美しさを表現しました。フリルハンドルトートバッグやリボンポーチなど、4種類をご用意しております。こちらも2月13日(土)よりMaison de FLEURの限定10店舗とストクラ、ZOZOTOWNでの販売となります。

持つだけで華やかな気分になる「SAKURA」 「さくらチュール」シリーズで、一足早い春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

■「SAKURA シリーズ」販売概要
発売日:2月13日(土)
※「STRIPE CLUB」、ZOZOTOWNでは前日12日(金)20時~
販売場所:全国のMaison de FLEUR店舗 ※アウトレット店は除く
自社ECサイト「STRIPE CLUB」 (https://stripe-club.com/maisondefleur/
ZOZOTOWN (https://zozo.jp/shop/maisondefleur/