米倉涼子と城田優、初舞台共演&共同プロデュースで贈るエンターテインメントショー『SHOWTIME』6月開催!

人気・実力ともにトップを誇る俳優、米倉涼子と城田優の奇跡のコラボレーションが実現! 2人の共同プロデュースによるエンターテインメントショー「SHOWTIME (ショータイム)」で、初舞台共演を果たすことが決定した。

2012年にミュージカル「シカゴ」のロキシー役でブロードウェイ主演デビューを飾った米倉は、今年、同役で再びブロードウェイの舞台に立つことになっていた。また6月には「シカゴ」来日公演版でも主演を務める予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ブロードウェイの演劇界は2020年3月から灯が消えたまま、いまだ再開のめどが立っていない。「シカゴ」にかけていた情熱とエネルギーを、どうしたらミュージカル・ファンに届けられるだろうか——米倉がそう考えていたとき、興味深い企画のオファーが寄せられた。それは、城田優との共演で、ブロードウェイミュージカルの名曲をメインに歌とダンスで魅せるエンターテイメントショーを上演するというもの。

もともとこのショーは、ブロードウェイの偉大なクリエイターたちにトリビュートを捧げ、コロナ禍で大打撃を受けた演劇界にエールを送りたい、という願いから企画されたのだが、趣旨に賛同した米倉と城田は、オファーを快諾。共同プロデュースに乗り出した。

2人を結びつけたもの、それは稀代の振付師として知られた故ボブ・フォッシーの存在。米倉が愛してやまないミュージカル「シカゴ」(初演版)で、脚本/演出・振付を手がけた人物だ。一方、城田は、フォッシーのもうひとつの代表作であるミュージカル「ピピン」の日本語版公演(2019年)で主演を務め、大喝采を浴びた。今回の「SHOWTIME」では、ミュージカル「シカゴ」「ピピン」「キャバレー」などのフォッシー作品を始め、2人が厳選した珠玉のミュージカルナンバー他 を堪能することができる。

プロデュースと構成・演出・出演は、米倉涼子と城田優。振付は大澄賢也。さらに森崎ウィン、JKim、そして日替わり(公演毎)ゲストとして中尾ミエ、前田美波里の出演も決定! ダンサーとミュージシャンを含め、総勢33名のキャストでお贈りする。

今だからこそ実現できたこの企画で、今だからこそ感動を届けたい。日本屈指のエンターテイナーたちの熱い思いが込められた「SHOWTIME」を、ぜひお見逃しなく。

公演概要   
■公演名:米倉涼子 × 城田優 『SHOWTIME』
■公演日時:2021年6月23日(水)〜6月27日(日) 全6回公演
■会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)
■キャスト:米倉涼子、城田優、森崎ウィン、JKim、大澄賢也、青山航士、碓井菜央、尾関晃輔、
加藤さや香、神谷直樹、田極翼、中嶋紗希、伯鞘麗名、橋本由希子、福田えり、松出直也、三井聡
■スペシャルゲスト:中尾ミエ、前田美波里
■演出:城田優 米倉涼子/振付:大澄賢也/音楽監督・指揮:上垣聡
■チケット料金:S席12,000円 A席9,000円(税込・全席指定)*未就学児入場不可

■お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799(平日11時〜18時/土日祝10時〜18時)

■公式ホームページ:https://theshowtime.jp