【中国歴史ドラマにハマる!】5月『長安二十四時』、6月『慶余年』、7月『大明皇妃-Empress of the Ming-』3カ月連続中国歴史ドラマの最新作を放送!

CSエンターテインメントチャンネル「チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた」(チャンネル銀河 株式会社、東京都千代田区、代表取締役社長:住田和嘉子)は、5月より中国歴史ドラマの最新作を3カ月連続で放送することを決定いたしました。第一弾は、中国版『24-TWENTY FOUR-』とも評される超大作『長安二十四時』を5月よりCSベーシック初放送します。続いて、壮大・緻密なストーリーで話題沸騰の大ヒット作『慶余年(けいよねん)』を6月より日本初放送し、中国トップ女優タン・ウェイ主演の本格歴史エンターテインメント作『大明皇妃 -Empress of the Ming-』を7月よりCSベーシック初放送いたします。

特集ページ:https://www.ch-ginga.jp/feature/china_drama/

  • 中国歴史ドラマが熱い!注目3作品がチャンネル銀河に登場

ここ数年、中国歴史ドラマは戦国ドラマ、武侠ドラマ、宮廷ドラマだけでなく、ファンタジーやラブロマンス、サスペンス要素の強い作品まで、バラエティに富んだ作品が数多く放送されている。豪華絢爛な衣装やセットはハリウッド映画並みのスケールで、その映像美は圧巻。年々、ビジュアルや内容のクオリティがパワーアップし、日本でも中国歴史ドラマへの注目度が高まっている。チャンネル銀河でもこれまで『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』『如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~』『鏢門(ひょうもん)Great Protector』などの話題作を数多く放送してきた。そしてこのたび5月より中国で大ヒットした注目の3作品を3ヵ月連続で放送する。

 5月は、中国ドラマ史上最高総制作費150億円を投じた超大作『長安二十四時』をCSベーシック初放送する。原作は絶大な人気と実力を誇る中国の鬼才作家マー・ボーヨンの歴史小説。舞台となるのは唐代の長安。かつて罪人を捕まえる役人・不良帥(ふりょうすい)だった死刑囚・張小敬(ちょう・しょうけい)と、長安の治安を守る靖安司(せいあんし)の責任者・李必(り・ひつ)がタッグを組み、爆破テロから長安を救おうと奔走するさまが描かれる。

この2人を演じるのは、舞台や映画で活躍する演技派俳優のレイ・ジャーイン。そして中国で絶大な人気を誇るアイドルグループ<TFBOYS>のメンバーであり、当時17歳でこの大役に挑んだイー・ヤンチェンシー。緻密なストーリーと、スピード感あふれる展開はまさに圧巻。中国版『24-TWENTY FOUR-』とも評されており、これまでの中国歴史ドラマのイメージを覆す新感覚のノンストップ・アクションドラマだ。

6月は、日本初上陸となる大ヒット作『慶余年』。現代の記憶を持ったまま戦乱の世に転生した青年が、自身の出生の秘密と母の死の真相を追い求めていく壮大な歴史ドラマ。日本でも大ヒットした『擇天記~宿命の美少年~』や『将夜 戦乱の帝国』の原作者・猫膩(マオニー)による壮大な長編小説を映像化。王朝の権力争い×ミステリー×タイムスリップ×コメディと盛りだくさんの要素を破綻なく練り上げた緻密なストーリーは、途中で離脱不能の面白さ。シリアスな展開だけでなく、コメディタッチなシーンが絶妙に織り交ぜられているのも、幅広い視聴者から支持を得た理由だ。

主演を務めたのは、若手実力派俳優チャン・ルオユン。飄々とした持ち味の范閑(ファン・シエン)というキャラクターを見事に演じ、多くの視聴者を魅了した。『項羽と劉邦 King‘s War』『インファナル・アフェアⅢ』で知られ、国家一級俳優の称号を持つ中国を代表する名優チェン・ダオミンが、圧倒的存在感で慶帝を快演。さらに、大ヒット作『陳情令』主演の最旬イケメン俳優シャオ・ジャンも登場する。
 

7月は、2019年に放送されたドラマ平均視聴率1位※を獲得した歴史エンターテインメント作『大明皇妃 -Empress of the Ming-』をCSベーシック初放送する。激動の明の時代を生きた孝恭章皇后をモデルに、国を震撼させる政変で家族を失いながらも不屈の闘志で生き抜き、やがて明を救ったヒロイン・孫若微の波瀾万丈の生涯をダイナミックに描く。家族のため復讐を誓った少女が、数奇な運命に翻弄されながらも、次第に国家をも動かす強い女性へと成長していく。

主演を務めるのは、名匠アン・リー監督による『ラスト、コーション』で1万人を超えるオーディションの中からヒロインに選ばれ、新人らしからぬ大胆な演技で全世界に衝撃を与えたタン・ウェイ。朱瞻基(後の宣徳帝)にジュー・ヤーウェン、朱瞻基の息子・朱祁鎮(後の正統帝/天順帝)にEXO のレイとしても活動しているチャン・イーシン、胡善祥にドン・ジアジアが扮した。※YOUKU調べ

◇ラインアップ◇

  • 【第一弾】5月『長安二十四時』 CSベーシック初放送

​特集ページ:https://www.ch-ginga.jp/detail/changan24/
放送日時:5月20日(木)スタート  (月-金)夜11:00-深夜0:00  ※スカパー!第1話無料放送
リピート:5月21日(金)スタート  (月-金)午前9:30-午前10:30
出演:レイ・ジャーイン(張小敬)、イー・ヤンチェンシー(李必)、ジョウ・イーウェイ(龍波)、レイザ(檀棋) ほか
監督:ツァオ・ドゥン(『海上牧雲記 ~3つの予言と王朝の謎』)
制作:2019年/中国/字幕/全48話/[原題]長安十二時辰
©Media Caravan Ltd.

  •  【第二弾】6月『慶余年』 日本初放送

放送日時:6月2日(水)スタート  (月-金)午後1:00-午後2:00  ※スカパー!第1-2話無料放送
出演:チャン・ルオユン(范閑[ファン・シエン]/張慶[チャン・チン])、リー・チン(林婉児[リン・ワンアル])、チェン・ダオミン(慶帝)、シン・ジーレイ(海棠朶朶[ハイタンドゥオドゥオ])、ウー・ガン(陳萍萍[チェン・ピンピン])、シャオ・ジャン(言氷雲[イエン・ビンユン]) ほか
制作:2019年/中国/字幕/全46話/[原題]慶余年
©Tencent Pictures Culture Media Company Limited ©New Classics Television Entertainment Investment Co., Ltd.

  • 【第三弾】7月『大明皇妃 -Empress of the Ming-』 CSベーシック初放送

放送日時:7月27日(火)スタート  (月-金)夜11:00-深夜0:00 ※スカパー!第1-2話無料放送
リピート:7月28日(水)スタート  (月-金)午前9:30-午前10:30  ※スカパー!第1-2話無料放送
出演:タン・ウェイ(孫若微/孝恭章皇后)、ジュー・ヤーウェン(朱瞻基/宣徳帝)、ドン・ジアジア(胡善祥/恭譲皇后)、チャオ・ジェンユー(徐浜)、ワン・シュエチー(朱棣/永楽帝)、チャン・イーシン〔EXOレイ〕(朱祁鎮/正統帝/天順帝)、ユー・ハオミン(朱高煦/漢王) ほか
制作:2019年/中国/字幕/全62話/[原題]大明風華
©2019 Zhejiang Tianmao Technology Co., Ltd. & Zhejiang Tianmao Network Co., Ltd. & Youku Information Technology (Beijing) Co., Ltd. & Zhejiang Haoku Film&TV Co., Ltd. & Khorgos Yuekai Film&TV Co., Ltd.

■「チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた」 https://www.ch-ginga.jp/
日本初放送を含む世界各国の歴史ドラマから「松本清張サスペンス」、「孤独のグルメ」等の国内ドラマやNHKの豪華歌謡番組まで、大人世代の番組が満載のドラマ・エンターテインメントチャンネル。J:COMなど全国のケーブルテレビや、スカパー!、IPTVを通じ、約595万世帯(2021年2月末現在)のお客様にご覧いただいています。