コロナ禍で「イライラ」増!4人中3人の女性が実感/ストレスによるイライラにお悩みの女性向けの無料体質判定を開始 2つの質問に答えるだけで判定結果がすぐにメールで届く!1分でできる手軽な体質チェックを実施して不調の改善に役立てませんか?

自宅で漢方医学で不調改善を実践できる「あんしん漢方」では、体質に合わせて根本からストレスによるイライラを改善したい方向けの無料体質判定を、2021年5月20日(木)より、受付開始いたします。
お申し込み先:https://www.kamposupport.com/anshin1.0/n/taishitsu/

「早くに子供を産み、子どもに手がかからなくなったので、自分のためにも何かを学びたいと思い、趣味の料理を極めるべく専門学校へ入学することにしました。

昼間に外を出歩いていると、近所の人から『あら、今日はどうしたの〜?』と毎回こちらの様子をいちいち探られるようなこともあり、なるべく気にしないようにしていましたが、だんだんとイライラしてきて夜眠れないことが増えました。

ある日ゴミ出しに行くと近所の人達がこちらを見ながら『あの人は、好きなことやってていいわよねぇ』とコソコソ悪口を言っているのを聞いてしまいました。

直接悪口を聞いてしまうと耐えきれず、それからというもの、イライラの他にも動悸や吐き気が起こるようになりました」

人間関係や仕事、家事、育児で思うようにならず、ストレスを感じることがあるとつい、イライラしてしまいますよね。この「イライラ」、特にコロナ禍の今、増加傾向にあります。

日本メディカル心理セラピー協会が、全国20代~40代の主婦を対象に「コロナ禍のストレス」に関する調査を実施したところ、「コロナ禍でストレスが増えた」と感じている人が7割近くに上ることが明らかになりました。

さらにその中でも、74%の主婦が「イライラ」の症状に悩まされていることが分かりました(*1)。

特にコロナ禍の今、幅広い世代の女性に多く見られる「イライラ」の症状。しかし、「気分的なものだから、仕方がない」「家族や友人に毎回ぶつけるわけにもいかない」と、誰にも言えずに我慢してばかりの人も多いのではないでしょうか。

「最近毎日イライラしてばかりで、気持ちをコントロールできない」
「できることならこのイライラを抑えたいけれど、うまい解消法が見つからない」

そのような不調には、体質(遺伝、生活スタイル、生活環境の変化など)が大きく関わっています。ご自身では気付かないうちに体や心に慢性的な疲労・ダメージをため込んでいることが多い現代社会。ご自身の体質判定によって不調の原因が明らかになれば、対策方法も分かります。

そこで、「あんしん漢方」では、不調の原因が無料でわかるセルフ体質判定の受付を開始いたします。
5月3週目のテーマは、「ストレスによるイライラ」です。

◆不調の原因がわかる!無料の体質判定って?

以下のような簡単な質問に2つご回答いただくだけで、判定結果がすぐにメールで届きます。

判定結果のメールからは、あなたの体質の説明や、改善に役立つ食養生(アドバイス)を確認することができます。

自分の体質に合わせたセルフケアで、その不調を改善しましょう。

(*1)コロナ禍のストレスについて日本メディカル心理セラピー協会が全国20〜40代主婦(女性)に調査を行ったもの。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000072746.html