HTB北海道テレビのマスコットキャラクター「onちゃん」×TVアニメ「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」がコラボ! 北海道出身の原作イラスト担当・紅緒さんと声優・杉山里穂さんによる描き下ろしコラボイラスト&特別メッセージ公開

「onちゃん」×「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」コラボイラスト (C)森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家 (C)HTB/onちゃん
「onちゃん」×「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」コラボイラスト (C)森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家 (C)HTB/onちゃん
HTBのマスコットキャラクター「onちゃん」と、HTBで現在好評放送中のTVアニメ『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』(毎週月曜深夜1時20分~ 放送中)とのコラボレーションが決定しました!

原作のイラストを担当している北海道・札幌出身のイラストレーター・紅緒さんが今回のコラボのためにイラストを描きおろし!
主人公の魔女・アズサと幽霊のロザリーの間にonちゃんが飛び出てきたような、同アニメの世界感たっぷりの可愛らしいイラストを描いていただきました!

た、このロザリー(右)を演じているのはこちらも北海道・札幌出身の声優・杉山里穂さん。onちゃんについて杉山さんは以下のコメントをしています。

■北海道・札幌出身の声優・杉山里穂さんコメント

「北海道を代表するキャラクター!みんな大好きonちゃん!」です。
いつもTVをつけると「onちゃん6チャンHTB」の謳い文句が流れていたので、それを自分が口にできてとても嬉しいです。
onちゃんも北海道も、共に大大大好きです!
札幌出身の声優・杉山里穂さん (C)森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家 (C)HTB/onちゃん
札幌出身の声優・杉山里穂さん (C)森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家 (C)HTB/onちゃん


杉山さんのメッセージ動画も公開となりましたので、HTBの公式ツイッターなどでぜひご覧ください!

アニメ『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』の放送もいよいよ後半に突入!見逃せない内容となっています。

イラストは今後も意外なところに出現予定!是非、アニメ放送とともに、onちゃんの公式ツイッター、
onちゃん公式ホームページもチェックしてみてください!


◆onちゃん公式Twitter @HTB_onchan1201(https://twitter.com/HTB_onchan1201
◆HTB北海道テレビ公式Twitter @HTB_kouhou(https://twitter.com/HTB_kouhou
◆onちゃん公式HP  onちゃんワールド (https://www.htb.co.jp/onchan/

◆TVアニメ『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』


毎週月曜深夜1時20分~  HTB北海道テレビで放送中
【あらすじ】
ごく普通のOL・相沢梓は働き過ぎが原因で過労死し、不老不死の魔女アズサとして異世界に転生した。
前世での反省から、辺境の高原でのんびりスローライフを始めた彼女。スライムを倒して小銭を稼ぎ、魔女らしく薬を作って麓の村のお世話をする。あとはとくに何もしない。そんな暮らしを続けるうち彼女は「高原の魔女さま」と親しまれるようになっていた――。ところが300年後。スライムを倒し続けた経験値で、いつの間にやらレベル99=世界最強となってしまっていたアズサ。その噂は広まり、腕に自信のある冒険者はもちろん、決闘を挑んでくるドラゴン娘や、アズサを母と呼ぶ謎のモンスター娘まで押し掛けて来るようになってしまい――!?
◆TVアニメ『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』公式HP ( https://slime300-anime.com/ )

©森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家
©HTB/onちゃん