石原詢子「ただそばにいてくれて」 スピンオフ・ミュージックビデオ第一弾公開!


石原詢子44枚目のシングル「ただそばにいてくれて」は、“ラブソングの神様”シンガーソングライター・古内東子作詞作曲による、石原の新境地ともいえる一曲。その清々しいメロディと大切な存在への「ありがとう」という気持ちを歌う、今のこの苦しい時期、聴く人の心に優しく寄り添うような歌詞が共感を呼んでいます。

「ただそばにいてくれて」がもう一つ大きな話題を呼んでいるのが、YouTubeにアップされる映像。4月21日にイメージ&リリックビデオ、シングル発売日であった5月19日にはミュージックビデオ(ショートバージョン)が公開され、その歌詞世界を表現した映像が好評を得ています。これらの映像には、家族、夫婦、友人が登場しますが、それぞれにスポットをあてたスピンオフ・ビデオが制作され、その第一弾として「生まれてくれてありがとう編」が本日5月26日に公開されました。

第一弾の今作に登場するのは、双子の晴登(はると)くん、結仁(ゆいと)くん。双子全体のうち約1%という稀な症例で二人は生まれてきました。そんな奇跡に「生まれてくれてありがとう」。

このスピンオフ・ビデオは全4編の公開を予定しており、今後順次公開される予定です。それぞれのエピソードで伝わる“そばにいてくれて、ありがとう”の気持ち。素敵な映像をぜひご覧ください。

■第一弾【Spin-off MV】石原詢子『ただそばにいてくれて』Case.1 生まれてくれてありがとう

出演:今野さんご家族(達也さん、瞳さん、晴登くん、結仁くん)

■Case.1 生まれてくれてありがとう編はこちらから
https://youtu.be/xMOIJ3mkjFU

■「ただそばにいてくれて」ダウンロードはこちらから
https://VA.lnk.to/I7ya36

■石原詢子情報はこちらから
https://lit.link/JunkoIshihara

【パッケージ発売情報】
石原詢子「ただそばにいてくれて」
CD MHCL-2901 ¥1.300(税込)

CASSETTE MHSL-41 ¥1.300(税込)

収録曲
■CD:MHCL-2901
M1. ただそばにいてくれて
M2. ひと粒
M3. ただそばにいてくれて(オリジナル・カラオケ)
M4. ひと粒(オリジナル・カラオケ)

■CASSETTE:MHSL-41
A-1. ただそばにいてくれて
A-2. ひと粒
B-1. ただそばにいてくれて(オリジナル・カラオケ)
B-2. ひと粒(オリジナル・カラオケ)

「ただそばにいてくれて」
作詞:古内東子 作曲:古内東子 編曲:河野 伸
「ひと粒」
作詞:古内東子 作曲:古内東子 編曲:河野 伸