きわだつカワウソの存在感。兵庫・西宮の「動物のお花屋さんマイペリドット」から“夏の帰省暮”にも使えるユニークなフラワーギフトが登場。 水族館の人気者・カワウソや、金魚にひまわり、スイカまで。枯れないお花で夏休みの思い出を描いたようなフラワーギフト。帰省できないかわりに遠方の家族に贈る「夏の帰省暮」にもおすすめです。

ペットの似顔絵フラワーやキャラクターフラワーを制作するネットショップ「動物のお花屋さんマイペリドット」を運営する株式会社岡田商会(所在地:兵庫県西宮市、店長:小原冬萌)は自社オンラインショップにて、帰省ができないかわりに遠方の家族に贈る「夏の帰省暮」にも使える、夏休みの思い出を描いたようなフラワーギフトの発売を開始いたしました。

今回登場したのは、水族館の人気者であり、にくめない表情がかわいいカワウソフラワーをはじめ、金魚やひまわり、スイカといった“夏の風物詩”を、バラやあじさい、カーネーションなどのプリザーブドフラワーで描いたフラワーBOX。

店主がカワウソと触れ合い、そのかわいさを知ったことがきっかけとなり生まれた「カワウソフラワー」がこちら。

気持ちよさそうに水中を泳いでいたカワウソがひょっこり水の中から出てきた場面を、水やり不要で夏の暑さにも枯れないプリザーブドフラワーで描いています。

水族館の人気者・カワウソ以外にも、金魚すくいを彷彿とさせるラッピングがかわいい金魚フラワーや、ひまわりのフラワーリース、スイカのフラワーBOXなど、誰もがもっている夏休みの思い出がよみがえる、どこかノスタルジックなフラワーギフトがせいぞろい。

コロナ禍でお盆に帰省できないかわりに遠方の家族にギフトを贈る「夏の帰省暮」が話題となっていますが、水やり不要で枯れることなく美しさが続くマイペリドットのフラワーBOXは、夏の帰省暮にもおすすめです。

そんな新作のひとつ「虹の橋フレーム」は、亡くなったペットへのお盆のお供えにもお使いいただくことができます。

わたしたちはこれからもプリザーブドフラワーを使ったユニークな商品づくりをつうじて、動物と人、そして人と人の絆をつなぐお手伝いをしてまいります。