自然体で纏う軽やかな服。暮らしを彩る草花から想起したnest Robeの春夏コレクション。 おうち時間が増えたここ数年。日々の暮らしに潤いと癒しを与えてくれる植物の存在は大きい。

植物の色彩や造形、花弁などのモチーフ、花屋や庭師の作業着などから想起したnest Robe(ネストローブ)の春夏コレクション。優しい風合いの天然素材で仕立てた軽やかな服で心地よい春を。

ファッションブランドnest Robe(ネストローブ)の2022春夏コレクションのテーマは、

「 Life with Flowers & Greens (植物と暮らす) 」

リモートワークや外出自粛など、おうち時間が増えたここ数年、
日々の暮らしに潤いや癒しを与えてくれる植物の存在は大きなものとなった。

植物が生活を彩り、ほっとするひと時を共有する存在であるように、
人々の暮らしに寄り添い、ささやかな彩りとなるようにと想いを込めた今期のコレクション。

植物の色彩や造形、花弁などのモチーフ、
花屋や庭師の作業着などから想起したデザインが展開する。

優しい風合いの天然素材で仕立てる、心地よいネストローブの服は、
人にはもちろん、環境にも優しいSLOW MADEなモノづくりから作られている。

気持ちの良い軽やかな服を纏い、心地よい春を。

SPECIAL PAGEhttps://nestrobe.com/collection/ladys/2022ss_01/

たのしい

Posted by さ~ヤン