Schick 新TVCM公開 香音さん・北原弥佳さん出演 女性用 No.1 カミソリメーカー(※1)から「シェービングをする日もしない日もあってもいい。私らしさが、美しさ。」というTVCMを展開

ウェットシェービング女性用国内トップシェア(※1)であり、ボディヘアをトータルにサポートするシック・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ニコラス パウエル、以下シック)は、新TVCM2種を2022年4月6日から公開します。Schick女性向け商材の新ブランドアンバサダーには、中高生から「ビューティーアイコン」として絶大な支持を得るタレントの香音(かのん)さんが就任。新たに公開するTVCMではZ世代のリアルサイズモデル™として活躍している北原弥佳(きたはらみか)さんと共に、「ボディヘアの有無は個人の自由、それぞれのスタイルを愛そう」というメッセージを展開します。

2021年に全国の10代・20代の女性を対象に実施したアンケート(※2)では、全体の88.7%が「ボディヘアの有無は個人の自由であるべき」だと回答しています。日本国内で42年間販売を続ける女性用カミソリトップシェア(※1)のシックは、このような声に応えるべく、ボディヘアの多様性を尊重し合える社会の実現に貢献していく必要性があると感じました。本TVCMがボディヘアの在り方について語り合うきっかけとなればと考えています。  また、2022年度には国内のティーンに向けて正しいボディヘアケアの方法や道具についての知識、自分らしくあることの美しさと多様性を伝えていくために、教育現場との協働も予定しています。
シックは今後も2021年に開始したプロジェクト「#BodyHairPositive」を展開し、自分らしくあることの重要性と併せて、歴史ある従来のシェービングブランドから、美の多様性を推進するスキンケアブランドへと成長してまいります。

※1 インテージ SRI+調べ 2021年度(2020年10月-2021年9月)ウェットシェービング市場 (女性用カミソリ市場の計)金額シェア
※2 当社調べ/調査名:「あなたのセルフケアに関する実態調査」/調査対象:15歳から29歳の女性664名

【新TVCMを2種公開】
新年度を迎えた4月上旬より、「ボディヘアケアに使用するツールを選ぶ楽しさ」を訴求した【今日の私はこのSchick】編、「ボディヘアの有無は個人の自由、それぞれのスタイルを愛そう」という文化醸成の一助となることを目的とした【BodyHairPositive「毛について、話そう。」】編の2種の新TVCMを公開します。
シックでは2021年から「#BodyHairPositive」というプロジェクトを開始。ボディヘアに関する自分の考えやコンプレックスについて身近な人とポジティブに話し合える社会の実現や、ボディヘアに対する多様性の創出を目指しています。国内No.1カミソリブランド(※1)であるSchickは、気分やケアしたい部位によって剃る剃らないという選択肢があっていい、そしてその選択肢は他人に促され決めるものではないと考えます。自分らしくあること、それが美しさであるということを含めた多様性を推進します。

「ボディヘアの有無は個人の自由、それぞれのスタイルを愛そう」というTVCMの公開に至った理由
2021年に実施した全国の15歳~29歳の女性664人を対象にしたアンケートでは、全体の88.7%が「ボディヘア の有無は個人の自由であるべき」と回答する一方で、83.8%が「ムダ毛はケアすべきものという固定観念が存在す る」と回答しています。個人のボディヘアの多様性に理解を示している様子がうかがえるものの、やはりボディヘアについての固定観念があることも否定できない実態が浮き彫りになりました。また、「固定観念がある」と感じ ている理由として最も多かったのは、「周りの人との会話でケアすることが当たり前のようになっていたから」という回答で、全体の約半数に上りました。
TVCMは、世論のイメージ醸成に今もなお強い影響力を持っています。そこで、シックは新たなTVCMを展開す ることによりボディヘアに対する固定観念を取り除き、多様性を認め合える文化を創っていきたいと考えています。

シェービングをする日もしない日もあっていい。香音さんが、最近腕のボディヘアを剃っていないと話す友人(北原さん)と会話をする中で、「ふわふわして良いね」と感想を伝え、「ボディヘアがあってもいいはず」のシチュエーションを描いたTVCM。
“私らしさが、美しさ。”であることを伝えるとともに、TVCM全体を通して「毛について、話そう。」というメッセージを発信します。

「今日の私はどのSchick?」の問いかけから始まり、ケアしたい部位や目的に合わせてSchickの商品の中から適切な商品を選ぶ楽しさを表現しています。
私たちのからだに毛が生えることは、とても自然なこと。そして、気分や目的に合わせ脱毛をしたり、剃ったり、残したりすることで自分らしいスタイルを見つけ、「私らしさが、美しさ。」につながっていくとSchickは考えます。その上で、ボディヘアを“剃る”選択をしたときに、シェービング自体が楽しく、自分らしさを表現するワクワクする行為であることを本TVCMで表現しました。Schickの製品でウェットシェービングを行うことで、毛を剃るだけではなく、古く不要な角質を削り落とすことが期待できます。

公開日:2022年4月上旬より放映開始
放映エリア:全国

■インタビュー動画・メイキング動画

■新TVCM特設サイト
https://schick.jp/pages/skincare_bhp/
■「#BodyHairPositive」特設サイト
https://schick.jp/pages/bhp

バズってる

Posted by さ~ヤン