Okuléte gommenプロジェクト!祝いそびれサプライズショートフィルム公開1週間でSNS総再生回数95万回突破! ハナコの菊田竜大さん、秋山寛貴さん、岡部大さん出演

2021年3月23日に公開された祝いそびれサプライズショートフィルムが公開わずか1週間でSNS総再生回数95万回を突破しました。本サプライズショートフィルムは、花き業界の9団体で構成される日本花き振興協議会(東京都千代田区、会長:磯村 信夫)が「祝いそびれ」を新たな理由として、花を贈る機会の創出や、若年層の“花贈り初心者”が気軽に花を贈り合うきっかけをつくることを目的に実施しているプロジェクト「Okuléte gommen(オクレテゴメン)」の一環で公開いたしました。

期間限定でオープンした「Okuléte gommen花屋」の一日店長を務めるなど、“応援団”としてプロジェクトのPRに尽力いただいている、お笑いトリオ「ハナコ」の菊田竜大さん、秋山寛貴さん、岡部大さん3人が登場する本ショートフィルムは、記念日や節目に祝いそびれてしまった思い出をそれぞれ振り返っていただき、パートナーや身近な友人、お世話になった人に直接、花束を届けに行くサプライズストーリーです。

■撮影に協力した花店 「COUNTRY HARVEST」より

今回のショートフィルムでは、ハナコさんたちが「祝いそびれ」の花を買うシーンの花店に当店をご利用いただきました。撮影当日はとても緊張したのですが、出来上がったショートフィルムを拝見して、サプライズで花をプレゼントされた方のびっくりな喜びや、花をプレゼントした方の渡した後の笑顔をみたら、私自身も大切な人に花を贈りたくなりました。皆さまのそういう気持ちのお手伝いができるように、これからも頑張ります。

■日本花き振興協議会 広報担当より

サプライズショートフィルムに溢れるたくさんの笑顔を見て、とても温かい気持ちになりました。花は贈られる側だけでなく贈る側も幸せな気持ちになれる、ショートフィルムを通じて花が持つ素晴らしい価値に気付いていただけると思います。「遅れても祝われたらきっと喜ばれるから、私も花を贈ってみよう!」と、ご覧になった方の心が動いてくれたらうれしいです。

■プロジェクト概要

Okuléte gommen(オクレテゴメン)

誕生日や結婚・出産、卒業や入学など、本当はお祝いしたかったのについタイミングを逸してしまった「祝いそびれ」。どんなに時間がたってしまっていても、花と一緒に気持ちを伝えてみませんか?と背中を押すプロジェクト。「花屋へ行く機会がない」という人たちに、「祝いそびれを理由にして花を贈ってみよう!」という気付きを提供し、花を身近に感じてもらう機会を創出します。配送に関しても対応しておりますので、各花店にお問い合わせ、ご相談ください。本プロジェクトは花き業界の9団体で構成される日本花き振興協議会が中心となり活動を続けています。

Okuléte gommen特設サイトURL  https://nippon-fc.jp/hajimetehanaya/okuletegommen

バズってる

Posted by さ~ヤン